スポンサーサイト
--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってしまった!
2007年11月30日(金)


木曜日、イヌリンの疲れも抜け切らない身体で
あまり乗り気でないままいつものテニスに行きました

行けば行ったでそれなりに楽しんだのですが・・・

帰宅していつも熱烈なお出迎えをするマイ。
それがお気に入りのでっかいボールを玄関に残したまま
マイの姿がありません。

イヤな予感。。。


このあと写真ナシの長文です。


いつもお留守番をさせる時は
部屋に進入しないようドアノブを外していくのですが
この日はどうやら1つの部屋だけ
ドアノブを外し忘れて出かけてしまったらしいのです。


そんなオイシイ状況、マイが見逃すはずがありません。


慌ててその部屋に行くと当然ドアは開けられ、
テヘヘ 顔のマイと、散乱するお菓子の袋

そのお菓子の袋の中で真っ先に目に入ったのが
この ハーシーズのチョコレートがコーティングされたプレッツェルの袋


もちろん頭にはチョコレート中毒の文字がすぐに浮かびました。


ダンナがちょっとずつ食べていたものなので
どれぐらい残っていたのか私にはわからず、
確認のためすぐダンナに電話
しかし電話に出ない・・・


とにかく吐かせた方がいいと思い、
20ccの注射筒で塩水をちょっとずつ飲ませるけど吐く様子なし。
その後、犬用粉ミルクを混ぜた塩水を自力で飲ませるも
同じく吐く様子なし。


そのうちダンナから電話がかかってきて
プレッツェルの残量が200g位だということが判明。
そうするとチョコレートの量は100g弱というところか?

量的には大丈夫だと思いつつも不安は残る。
かかりつけの動物病院に電話すると
「時間外だけど診るのですぐ連れて来て下さい」
とのこと。

ダンナは仕事中だし、私も午後から仕事だったけど
仕方ない、歩いて30分 動物病院へ。


マイ自身はドッグミルクも飲めて予定外の散歩にも行けて大喜び。
大丈夫そうな気もするけど・・・


病院に着いてすぐ診てもらい、
とりあえず吐かせる処置をしますのでと処置室へ。
私ひとり待合室で待つこと15分、
「吐く様子がありませんねぇ・・・」
と先生。

「もうちょっと吐かせるようにしてみますので、
一旦お預かりで夕方また電話ください」

と言われ、私は帰宅し仕事へ。


仕事中も気が気じゃなかったけど
仕事がひと段落した18時ごろ、動物病院に電話。

「全く吐く様子がありません。ヨダレひとつ出しません」
とやや笑っている感じの先生。
「元気は元気なんですが、念のため一晩お泊りで様子見ましょう」
と言われ入院することに。

私たちから離れて夜を越すのは初めてのマイ。
(避妊手術も日帰りだったし)
別の不安がよぎります。(笑)
「家のバリケン、脱出するんですけど・・・大丈夫ですか??」
と言ったら笑いながら「大丈夫ですよ」と言われました。
「(いろんな意味で)何かあったら夜中でもいいので電話ください」
と言って電話を切りました。



翌朝

不安で電話したら
「今朝、下痢をしたのでお昼ごろにもう1度電話ください」
と言われました。

長い。時間がなかなか経過しない。

ようやくお昼になり、再び電話
「午前中に下痢2回、嘔吐1回したので夕方まで様子見ます」


そして夕方また電話
「午後は下痢も嘔吐もないのですが、午前中の下痢が酷かったので
念のためにもう1晩だけお泊りして、脱水状態を回復させてから帰宅しましょう」

と言われました。

時間的にチョコレート中毒による身体への影響はもうないだろうと思い、
マイのストレスを考えて今日は連れて帰るつもりだったので
「いや、今日は連れて帰ります!」
と強気に言ったのですが、先生も折れてはくれません。
「とにかく面会に行きますので」
と電話を切りました。


電話を切ってから冷静になって考えると、
①連れて帰って来て夜中に万が一何かあったら・・・という不安、
②明日の午前中もお留守番という状態、
③家に連れて帰って来てもご飯を食べられるわけではない、


必ずしも連れて帰ってくるのが得策ではないと思えてきました。



ダンナと一緒にマイのところへ面会に行きました。

点滴をしてエリカラ付けられているマイ(エリカラも初体験)
パッと見は あらら・・・ と思わせますが
なぜか痛々しくないのがマイ。(笑)
そしてマイのケージのネームプレートには
名前のほかに 誤食 の文字 (泣)

ジュンが入院して面会した時はフセてふてくされていましたが、
マイはフセどころかオスワリさえしていません。(こんな時もかよ!)
そしてシッポぶんぶん振り、手を出すとペロペロと勢い良く舐めてきます。

複数の先生やアシスタントの人、果てには受付の人にまで
「マイちゃん元気ですよ」
と言われてたのですが、ここまで元気とは。
・・・っていうか、もとから元気なんですけどね。

思ったほどストレスを感じている風でもないし、
点滴してもらって完全回復してから戻ってくるのがいいだろうと判断し
結局今晩も入院です。


私の不注意でとんだ事になってしまったマイ。
大事に至らなかったから良かったものの、
取り返しのつかないことになってたら・・・と思うとゾッとします


今回のこと、ブログに書こうか迷ったけど
自分の記録と戒めとして書きました。


そんなわけで
他の皆さんのブログになかなか行けなくてゴメンナサイ


スポンサーサイト

■ コメント

あちゃー、心配しましたね。
気持ちわかる。
だって若葉はつい最近、にんにく食べたので。
しかもひとかけ分くらい。(ToT)
大丈夫だったけど。

マイちゃん、へっちゃらへーに見えても、下痢の原因はホームシックかも。
明日は退院できるといいねぇ。

マイちゃん、大事に至らなくて本当に良かったね^^;
けいさんも、ドッキリで疲れちゃったでしょ?
下痢と嘔吐は、やっぱりチョコレートが原因なのかな。。。
だったら、怖いよね~(>_<)

何とか、明日は帰って来られそうで良かったわ!
ノブも外すの大変だろうけど、頑張って~(笑)

う~~ん!大変やったな~~!

マイちゃん!入院までしたのね~~。
マイちゃんらしいけど大事に至らなくて良かったよ~~。
あんましお母さんに心配かけちゃ駄目だじょ~~。
アタチなんか目薬さされるのが嫌で逃げ回ってるけどね
お互い健康が何よりだもんね。

入院とはマイちゃんもけいサンご夫婦も驚いたでしょうね!でも、とりあえず大事に至らなくて良かったです(^^)

びっくり!

けいさん、心配なさいましたねぇ。
でもまいちゃんが元気なようで少しほっとしました。

チョコレートのわんこの体に影響する量って、以前どこかで
見た気がしますが、体重当たりの量がどのくらいなんでしたっけ?

私の家の初代のわんこは、その頃は私達のわんに対する知識も乏しかったので結構チョコを食べさせたものでした。今考えるとぞっとしますが
玉ねぎ中毒のことさえ、ようやく知られ始めた位でしたのでねぇー。

でも何を食べても平気だったなぁ・・・17歳まで元気でした。
不思議です。

まいちゃん、どうぞお大事に!

それはびっくりでしたね・・・でも、けいさん、ご自分をあまり責めないでくださいね。
マイちゃん早く退院していつもの元気な姿を見せてくれますように♪

たいへんだったね。。

大丈夫かぁ~い・・・
無事退院できたかなv-286
あとはいつもどおりに戻るまでゆっくりお大事にねv-354

マイちゃんがんばれ~
けいさんも元気だしてねv-433

マイちゃん、退院できたかな~?┌(*^0^)┘゛
普通に食事ができて丁度いいウンが出ればOKですね。
やってしまった事はクヨクヨしないで、これから注意しましょう。
ボブちんも残さないで袋開けたら全部食べなきゃ!無理?
(私はヤバイと思った時は置いておかずに持ち歩いています。)
ウチみたいに頑丈なバリア作りますか~?

マイちゃん、早く快復しますように。
けいさんも元気出してね。ヽ(^◇^(。。 )ゝ

あらら、大変な事になっていたんですね。
無事に退院出来たかな?
いつでも一緒に居ないと心配だし、寂しいし・・。
「連れて帰ります!」と言った気持ちわかる~。
でもマイちゃん元気はあるようで良かったです。
早くお腹の調子良くなりますよーに!

え?!
チョコレート?!
ジュリア何度も食べたことあるよ
って余裕で言ってる場合じゃないっか^^;
一度目は板チョコ全部。
病院で吐かせたけど、チョコは玉ねぎと違って個体差があるから
これだけ大きければ、一枚くらいは大丈夫って先生に言われたよ!
それから何度かあるけど、うちは様子見です。
中毒といっても、興奮作用であまり命にかかわる事はないみたいですよ。
でも、病院の先生によって色んな処置がありますから軽いこと言えないけど!

◆ナオぼんさん

若葉ちゃんはにんにくですか・・・(-"-;)
もう何をしでかすかわかったもんじゃないですね
・・・ってこっちが悪いんだけど。

下痢の原因は多分、吐かせようと飲ませた大量の塩水・過酸化水素水かと。(^^;
もっと大騒ぎするのかと思ったらおとなしかったようで意外でした。
ご心配おかけしました。

◆陸ママさん

ホント、大事に至らなかったのがせめてもの救いです。
ドッキリ通り越して真っ青ですよ。v-399
下痢と嘔吐は多分、
吐かせようと飲ませた塩水と過酸化水素水を大量に摂取したためだと思うんだよね。
チョコレート摂取量は「大丈夫かな・・・」と思うぐらいの量だったから。

ノブはいつでもすぐに外せるようにネジを常に緩めてあるんです。
出かける時にスポッと抜いてくるだけでOKなんだけどそれを忘れてしまって。。。
これから指差し確認するようにします。(笑)

◆レギ子姉さん

実はこのプレッツェル以外におせんべいも食べたんだけどね~v-7
母さんはなぜかプレッツェルの袋を見て真っ青になってたわ。
おせんべいも美味しかったんだけど、は~し~ずっていうの?
あのチョコレートはサイコーに美味しかった!e-266
バレないようにちょっとだけ食べてやめておこうと思ったんだけど
美味しくてやめられなかったわ。
あの時途中でやめておけば
きっと2晩もお泊りさせられることなかったのかな・・・と思うとちょっと後悔 v-13
姉さんも食べすぎには気をつけたほうがいいよ!

◆kagawaさん

もう驚いたというより血の気が引きました。v-399
何せコストコで購入した大袋のプレッツェル、
どのぐらい残っていたのかわからなかったので
最悪、半分(400g位)食べてたら・・・と思って。
今日は(もとから?)すっかり元気です。v-91
ご心配おかけしました。

◆ぷう&あんのママさん

私が慌てた状態で調べた情報では
体重1kgに対し、20~40g位のチョコレートで症状が出始めると書かれていたので
マイが食べた量はプレッツェル部分も合わせて200~300g、
大丈夫かな・・・と思いつつも
あくまで参考量であって、個体差があると言われてしまうとそれまでで
玉ねぎほど神経質にならなくても大丈夫とは言われていても
食べた量が多かったし、何かあってからでは遅いので病院のお世話になりました。
しっかし、人間でも200gのチョコレートコーティングのプレッツェルを一気に食べるのは大変だと思うけど・・・(´ヘ`;)ハァ

昔は何でもアリでしたよね。
味噌汁がけご飯が普通にご飯としてあげられていた時代(年齢がバレるw)
鍋の残りにご飯を入れて・・・って長ネギ入ってるじゃん!v-11
今ではできないことですが。

17歳の長生きワンコさんのように
ジュンマイも長生きしてもらいたいものです。

ご心配おかけしました。

◆うずまきさん

ドアノブ1個でここまで大ごとになるとは・・・とちょっとショックですが
何はともあれ、マイが元気で帰宅してくれたので本当に良かったです。
もとから元気だったのだと思いますが、
食欲も旺盛(まだ普段の5~7割ほどしかあげていませんが)、元気も120%
普段のマイで、大騒ぎしたのは何だったの?って感じです。(^^;
ご心配おかけしました。

◆ブルースター★さん

無事退院してきましたよ。ハア(ノ´д`)~
マイはわけもわからずお泊りさせられて、点滴されてエリカラされて
ナゼこんな目にあうの?って思ってるかも。
それは「お前がチョコレートを食べたからじゃ~~!ヽ(`Д´)ノ」
な~んて、ドアノブ外し忘れた私がいけないのでマイを責めたりはしてません。。。

マイも元気!v-91
それを見た私も元気です!v-91v-91
ありがとね。v-290

◆桜子ママさん

退院して病院を出てすぐにメッチャクチャいい v-294 をしました。
しいて言えばチョコレート色してましたが。(笑)
「フードも水もいっぺんに沢山あげると吐くかもしれないので少量ずつあげてください」
と言われ、今もそれを守っていますが、
う~ん。。。吐く様子は全くないです。
今朝もいい v-294 したし。
もう(元から?)完全復活みたいです。

さすがにあのプレッツェル、一気食いは難しいと思う。。。(笑)
だって1袋800g入ってるんですから。
持ち歩くのも大変かも。((*≧m≦)

メールでもいろいろとありがとうございました!

◆QOOmamaさん

無事に退院してきました~v-355
マイが来るまではこんなに静かだったのかぁ・・・というぐらい
マイのいない2日間はものすごーく静かでした。
どんなに手を焼く子でもやっぱり家族。
いないととても寂しいのです。
昨晩は2晩ぶりに1つのベッドでみんなで寝てシアワセでした。
お腹の調子もすこぶる順調 v-218
ご心配おかけしました。

◆ジュリアママさん

ε=(>ε<)
ジュリアママのコメント読んで笑っちゃったよ!
さすがフラット飼いだ~。
チョコレートごときでは動じないのね。
っていうか経験済みってあたりが・・・((*≧m≦)ププッ
やっぱり何ごとも経験だね。(ホントか?!)
次回からはこれぐらいなら大丈夫って思えるし。
・・・って違ーーーう!
次回からはドアノブ外し忘れないように、
そして盗み食いもされないように充分気をつけますっ!

マイちゃん元気で良かったです!
ウチも薬飲んだ時はヒヤヒヤしましたけど。。
でもマイちゃん大事に至らなくてよかった♪”
マイちゃんは元気って言葉が一番似合いますもんね!
ジュンちゃんとマイちゃんは一緒じゃなきゃ ねw

◆yukiママさん

生後半年のイチ君ならまだ話はわかるけど、
まさか3歳のマイが誤食で入院するとは・・・(´Д`ヽ)トホホ
ジュンが3歳の頃は
キッチンでさえフリーにしてお留守番していても大丈夫だったのに・・・v-13

とはいえマイはマイですから、マイに合った方法でお留守番させないとですね。
以後気をつけるように心がけます。。。
お互い頑張りましょうね。v-91

■ コメントの投稿

     

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://junekei.blog12.fc2.com/tb.php/855-bb879ba1

 | TOP | 

カレンダー

前月 « | 2017-07 | » 次月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事



最新コメント


カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

トラックバック






プロフィール

junekei

junekei

■ HN ■
けい
■ 住んでるところ ■
千葉県
■ 趣味 ■
テニス
エアロビクス
ガーデニング

いずれもマイの気分次第!
■ その他 ■
美味しいもの大好き♪
オススメがあったら教えてネ☆



■ 愛犬 1 ■
  ジュン(June)


ゴールデンレトリーバー
1999年6月16日生まれ
おっとりしっとりの熟女
アレルギー持ちです。
主なアレルゲンは
鶏肉・小麦・米・豆類
オヤツをいただいても
お断りする場合がありますが
お気を悪くしないでくださいね。

その分、マイがいただきます(笑)



■ 愛犬 2 ■
  マイ(Mai)


フラットコーテッドレトリーバー
2004年5月30日生まれ
元気いっぱいやんちゃ娘
ジュンが食べられない分まで
いただいたオヤツは食べます!
だって食べても食べても太らないし~




お友だちブログ













素材屋さん












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。