スポンサーサイト
--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチ@クー・ド・マサ
2007年10月13日(土)


今日のランチは 前から行きたかったお店へ
職場で連れて行っていただきました。

お店は 『クー・ド・マサ』 というフレンチのお店。
普通の民家の中にある 隠れ家的なお店です。

クー・ド・マサ

仕事が終わってから、私は同僚2人とチャリチャリでGo
我が家から自転車で10分もかからない場所にあります。


お料理写真がたくさんなので折りたたみます。





キレイにセットされているテーブルに案内され、お料理が来るのを待ちます
真っ白で清潔感があるテーブル


ランチョンマットの代わりに キレイなガラス製の器
端には『 Coeur de Massa (クー・ド・マサ)』のロゴ
ステキです
おしゃれ
フォーク・ナイフ・箸・スプーン
コースを通してこの4つを好きなように使って食べられるところが
堅苦しくなくてとってもGood!



そして料理
ちょっとずつ10皿の料理が出てくるコースをいただきました。



バイ貝のパン粉焼き パン1つめ
(左)バイ貝のパン粉焼き
歯ごたえのあるバイ貝をトマトソースとパン粉で焼いてありました。
(右)パン1つめ
ハード系フランスパン
テーブルにあるEXバージンオリーブオイルと塩をつけていただきましたが
このオリーブオイルがとてもいい香りで美味しかった♪


マリネじゃないよね。。。 生ハムとクレープのグラタン風
(左)サラダ
料理名を聞きそびれました
きゅうり・ミニトマト・ゆで卵・冬瓜・かぶ・パプリカ・紫レタス?・セロリ
スライスされたフランスパンの上にはブラックオリーブとアンチョビ
トロッとしてて美味しいアンチョビでした。
(右)生ハムとクレープのグラタン風
生ハムが火を通すことによってベーコンのような香りが強く上がってきて美味。
他にほうれん草が入っていました。


マグロとアボカドのシャルロット パン2つめ
(左)マグロとアボカドのシャルロット
茹でアスパラで囲った中にはマグロとアボカドを和えたものが入っていて、
その上にはとんぶりが乗っています。
ただの飾りに見える芽ネギもいいアクセント。
(右)パン2つめ
ローズマリーの香りが口に広がるセミハードなパンでした。


牛肉の赤ワイン煮のパイ包み焼き かぼちゃのクリーム 下には生ゆばのゼリー寄せ
(左)牛肉の赤ワイン煮 パイ包み焼き
上のパイがサックサク!
バターも効いていてパイだけで食べても美味しかった。
中はシチュー仕立てかと思いきや汁気はそれほど無くて
かなり軟らかく煮込まれた牛肉とレンズ豆が入っていました。
(右)かぼちゃのクリーム 下には生ゆばのゼリー寄せ
かぼちゃのスープじゃないの?って思ったけど
食べてみたらスープではなく、まさにクリームというにふさわしい感じ。
濃厚でかぼちゃのうまみが凝縮されていました。
かぼちゃのクリームの下には生ゆばのゼリー。
意外な組み合わせだけど、これが合わさると不思議と美味しいんです。
両方とも美味しいからかな。



ここで私の後ろにあった暖炉に火を入れるシェフ

え?寒くないですよ・・・?

っていうかワイン飲んで顔が火照ってるんですけど・・・

暖炉に火が入ったんですけど・・・



気分的にちょっと暑いので、窓を少し開けてお食事再開



アワビの肝入りリゾット きのこのデザート仕立て
(左)アワビの肝入りリゾット
濃厚な肝がご飯によく絡んでいて美味しい。
上に乗っているスライスしたアワビも軟らかいし。
(右)きのこのデザート仕立て
確かシェフにデザート仕立てと言われたと思う。
きのこのデザート?って思ったけど、デザートではなくデザート仕立て。
見た目がとってもカワイイです。
いしづきに見立てた部分はきのこにんじんの入ったムースでできていました。
(ココナツの味もしたような・・・)
傘の部分は肉厚なシイタケ。
傘の上には万能ネギとスライスして揚げたガーリック。
周りのソースもしいたけの味がしました。


虹鱒の燻製 虹鱒の燻製を切り分けたもの
虹鱒の燻製
(左:取り分け前 / 右:取り分け後)

ダッチオーブンで作られた虹鱒の燻製
蓋を開けた瞬間、チップの燻製されたいい香り。
一度見せていただいてから あらためて取り分けて持って来てくれました。
ハーブが入っていたようですが、私の所には入っていなくて
素直に燻製のいい香りが付いた虹鱒をいただきました。
ホースラディッシュが添えられていました。


ここでシェフ、再び暖炉のところにやってきました。
どうやら暖炉で焼き物をするみたいです。
先ほどは別の人のものを焼いていたようです
焼きもの


フランス産鴨と野菜の焼きもの パン3つめ
(左)フランス産の鴨と野菜の直火焼き
焼いたものを取り分けて持って来てくれました。
鴨の中心部分はレア状態。
野菜はかぼちゃ・ごぼう・なす、そしてホイル焼きされたジャガイモ。
ソースはシンプルな醤油ベースのソース。
ブラックペッパーがビリリと効いたものでした。
ここで少食な方から大食いメンバーにお肉のおすそ分け。
もちろん私もいただいた側です。
わぁ━━ヽ(。^∀^。)ノ━━ぃ!!
(右)パン3つめ
クセのないパンでした。


これで10皿の料理終了。
かなーりお腹いっぱいです。

が!

もちろんデザートは別腹!((*≧m≦)ププッ


デザート盛り合わせ 紅茶
(左)デザートの盛り合わせ
洋梨のタルト・チョコレートソース・栗inチョコ
フレッシュフルーツ バナナソース添え・フランボワーズのシャーベット
どれも美味しい!もっと食べたい!
(左)紅茶
ミルクティでいただきました。



ご家族で経営されているこのお店、
デザートは息子さん担当だそうですが、
その他はほとんどシェフ(ご主人)1人で作っているそうです。
私たちだけでも8人もいたのに、大変だったと思います。

それでも全ての料理がとーっても美味しくて
久しぶりに 「美味しいものを食べたー!」 という気がしました。


完全予約制なので 前日までの予約が必要ですが
お店の感じもお料理も大満足できるお店です。


ごちそうさまでした!


スポンサーサイト

■ コメント

素敵!

うわぁ素敵ですね!お店の雰囲気も、お料理も♪私もこういうお店大好きです。
行列のできる有名店もいいけれど、こういう隠れ家風のお店って、作ってくださる方との距離が近くて、お料理に対する気持ちが伝わってくるところがいいですよね。ここしばらく、そういうお店には訪れていませんが(涙)
私の実家の近くにも、やはり完全予約制で隠れ家風のフランス料理のお店があります。気さくなご夫婦が美味しいお料理でもてなしてくれます。近かったらぜひご紹介したいお店です♪

1つ1つが美味しそう!!

すごい素敵なお店ですね~~。
うちの近所には和食の「手のひら料理」のお店というのがありますが
ここまでおしゃれなのはないですね~~~。
暖炉って言うのが素敵!!

◆うずまきさん

こういうお店って宣伝控えめで口コミで知られていくから
なかなか見つけられないですよね。
ご家族で経営してるお店のため規模も大きくないのでガヤガヤしていないし、
うずまきさんの言うように、作ってくださる方との距離が近くて
1つ1つの料理に温かさを感じました。
ご実家の近くにそんなステキなお店があるなんていいですね。^^

◆シリウスママさん

手のひら料理ですか~
聞いただけで温かみがある感じがします。^^
美味しい料理を堅苦しくなくいただけるというのは嬉しいですね。
せっかくのお料理も緊張しながら食べたら美味しさ半減ですもん。
暖炉は飾りだと思ってたので
まさか本物とは、そしてそこで調理するとは思いもしなくて
それもまた新鮮で かつ 温かみがありました。

■ コメントの投稿

     

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://junekei.blog12.fc2.com/tb.php/816-d2eee2fb

 | TOP | 

カレンダー

前月 « | 2017-08 | » 次月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事



最新コメント


カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

トラックバック






プロフィール

junekei

junekei

■ HN ■
けい
■ 住んでるところ ■
千葉県
■ 趣味 ■
テニス
エアロビクス
ガーデニング

いずれもマイの気分次第!
■ その他 ■
美味しいもの大好き♪
オススメがあったら教えてネ☆



■ 愛犬 1 ■
  ジュン(June)


ゴールデンレトリーバー
1999年6月16日生まれ
おっとりしっとりの熟女
アレルギー持ちです。
主なアレルゲンは
鶏肉・小麦・米・豆類
オヤツをいただいても
お断りする場合がありますが
お気を悪くしないでくださいね。

その分、マイがいただきます(笑)



■ 愛犬 2 ■
  マイ(Mai)


フラットコーテッドレトリーバー
2004年5月30日生まれ
元気いっぱいやんちゃ娘
ジュンが食べられない分まで
いただいたオヤツは食べます!
だって食べても食べても太らないし~




お友だちブログ













素材屋さん












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。