スポンサーサイト
--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょう疽 その後
2005年11月30日(水)

お留守番の時間を最小限にするため、
歯医者さんが終わった後に皮膚科受診してきました。

本来外科受診なのですが、
この皮膚科さん、外科的な処置もしてくれるのでここにしたわけです。

今日は切開覚悟で行ったのですが、
じゃあ抗生剤と痛み止めを出しておきますね。
患部には今まで通り抗生剤の塗り薬を塗っておいて下さい

で終わり。

えっ?!それだけ (^◇^ ;)
ちょっと肩すかしでした。

に帰り着く頃には
今日神経処置した前歯の麻酔が切れてうずき出し、
皮膚科でもらった痛み止めが役に立ちました。(T∇T) ウウウ




スポンサーサイト

■ コメント

民間療法

いたたっ!
私もよく、指がぷっくり腫れるけどひょうそうにはならずに済んでます。
昔、傷があるのに「どろだんご」作ってたら、そこからばい菌が入って、
ひょうそうになったことがあるのよ。
その時、おばあちゃんの知恵袋で、「生卵に指突っ込んでなさい!」って
言われてその通りにした記憶があるわ。
確かちゃんと直った気がするよ。なんか白身がいいとかなんとか。
医学的にどうかはわからんが・・・?

◆くろすけさん

抗生剤を服用&塗布して、現在患部では一生懸命 菌と戦っているようです。
膿の部分がくっきりわかるようになってます。(*^^*)

学生時代、巻き爪からひょう疽になって手術→松葉杖生活だった時、
外科の講義でちょうどひょう疽のことをやって
「これは昔の病気で今どきひょう疽になる人はいないと思うけど」
って言われてすごく恥ずかしかった覚えがあります。
そんなに不潔にしているわけではないのに膿が溜まりやすい体質なのよ。

一応医療従事者なので、
卵に指は突っ込まないで、抗生剤で頑張ってみます v-91
心配&助言ありがとう v-238



■ コメントの投稿

     

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://junekei.blog12.fc2.com/tb.php/68-9592329a

 | TOP | 

カレンダー

前月 « | 2017-08 | » 次月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事



最新コメント


カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

トラックバック






プロフィール

junekei

junekei

■ HN ■
けい
■ 住んでるところ ■
千葉県
■ 趣味 ■
テニス
エアロビクス
ガーデニング

いずれもマイの気分次第!
■ その他 ■
美味しいもの大好き♪
オススメがあったら教えてネ☆



■ 愛犬 1 ■
  ジュン(June)


ゴールデンレトリーバー
1999年6月16日生まれ
おっとりしっとりの熟女
アレルギー持ちです。
主なアレルゲンは
鶏肉・小麦・米・豆類
オヤツをいただいても
お断りする場合がありますが
お気を悪くしないでくださいね。

その分、マイがいただきます(笑)



■ 愛犬 2 ■
  マイ(Mai)


フラットコーテッドレトリーバー
2004年5月30日生まれ
元気いっぱいやんちゃ娘
ジュンが食べられない分まで
いただいたオヤツは食べます!
だって食べても食べても太らないし~




お友だちブログ













素材屋さん












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。