FC2ブログ

マリと子犬の物語
2007年12月14日(金)



予告で見ただけでウルウルしてしまった
マリと子犬の物語

今日公開の『アイ・アム・レジェント』にしようか迷った結果、
今日は『マリと子犬の物語』を観て来ました。



2004年に起きた新潟県中越地震の実話をもとにしたフィクションなので
あくまで物語としての感想ですが、
ちょっと想像していたストーリーとは違いました。

題名『マリ(親犬)と子犬の物語』から想像すると
震災後の誰もいない村でマリと子犬がどうやって生きていたか・・・
というお話かと思ったのですが
どちらかと言うと幼い兄妹の方がメインです。
それでも幼い兄妹愛に涙する時もありましたが。

マリ絡みで涙したのは、震災後から救出されるまでのシーン。
和犬、特に柴犬は飼い主に忠実と言います。
(実話のワンコは柴犬ではないですが)
マリの演技も素晴らしくてかなり泣けました。
でもその後はラストに向けて涙するかとタオルを顔に当てて見ていましたが
「再会できて良かったね(ほんわか)」で私は終わってしまいました。
兄妹とマリ(ワンコ)の演技はすごく良かったです。


ダンナは号泣してました。
マリとジュンをダブらせたらしいです。
私はダンナの鼻をすする音(詰まり気味)が気になった(笑)・・・じゃなくて
私もジュンマイをダブらせたけど、
きっとジュンマイは私たちに関係なく逃げるだろうなと思った。(笑)
でもあの立場(全村非難)になったらどうする?
もちろん離れたくない、絶対離れないと今は思ってるけど
状況が許さなかったら・・・
そんな日が来ないことを願います。


予告で流れた『犬と私の10の約束』、泣いた~~


スポンサーサイト



 | TOP | 

カレンダー

前月 « | 2007-12 | » 次月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事



最新コメント


カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

トラックバック






プロフィール

junekei

junekei

■ HN ■
けい
■ 住んでるところ ■
千葉県
■ 趣味 ■
テニス
エアロビクス
ガーデニング

いずれもマイの気分次第!
■ その他 ■
美味しいもの大好き♪
オススメがあったら教えてネ☆



■ 愛犬 1 ■
  ジュン(June)


ゴールデンレトリーバー
1999年6月16日生まれ
おっとりしっとりの熟女
アレルギー持ちです。
主なアレルゲンは
鶏肉・小麦・米・豆類
オヤツをいただいても
お断りする場合がありますが
お気を悪くしないでくださいね。

その分、マイがいただきます(笑)



■ 愛犬 2 ■
  マイ(Mai)


フラットコーテッドレトリーバー
2004年5月30日生まれ
元気いっぱいやんちゃ娘
ジュンが食べられない分まで
いただいたオヤツは食べます!
だって食べても食べても太らないし~




お友だちブログ













素材屋さん