スポンサーサイト
--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくらの醤油漬け
2008年11月17日(月)


いくらの醤油漬けを作りました。


去年は作った覚えがないから2年ぶりかな?
・・・と思ってブログを見たら3年ぶりでした。r(*^_^*;



醤油+酒で漬けたこともあるのですが、
ちょっとしょっぱくなってしまうので
今回はみりんも加えてみることに。
しょうゆ2 : 酒1 : みりん1
でチャレンジ


漬け汁をそのまま使うとかなりアルコール感があるので
弱火で火に掛けていったんアルコールを飛ばして冷ましたものを使います。




40~50℃のお湯に塩を入れた、温かい塩水を用意

塩水はお湯1リットルに対し、塩30gぐらい
いくらの醤油漬け01
・・・って量ってないよ、私は。テキトーです(笑)
それでも大丈夫



そこに生筋子を入れてほぐして粒をばらし、薄皮を取り除きます。
(ここは両手作業なので写真ナシ)



いったんザルにあけ、
いくらの醤油漬け02



今度はほぐした筋子を真水に入れてサッと洗い、
いくらの醤油漬け03



水を切る。
いくらの醤油漬け02
写真は使いまわしw



再び温かい塩水を作って、そこに筋子を入れて軽くかきまぜ、
いくらの醤油漬け05



ホワホワと浮いている薄皮やカスを取り除きます。
いくらの醤油漬け06



これを3~4回繰り返して
カスがなくなったら完全に水切りするため15分ぐらい放置
いくらの醤油漬け07



冷めた漬け汁にいくらを入れて
いくらの醤油漬け08



これを冷蔵庫で寝かします。
もちろん蓋をしてね。
いくらの醤油漬け09


翌日には食べられます。
食べきれないときは、漬け汁を切って冷凍庫で保存できます。



心置きなくいくら丼~

楽しみ楽しみ





スポンサーサイト

ゴーヤ
2008年08月21日(木)


夏になると毎年、
私の職場関係でゴーヤをいただくのですが、
今年はダンナの職場からもゴーヤをいただくことが多くて
我が家にゴーヤのない日はありません。

ゴーヤのレパートリーも少ない上に 私があまり好きじゃないと来て
一度にたくさん消費できず、
せいぜい1日に1本の消費。

塩で揉んで水にさらして熱湯で茹でて
苦味を抜いたものなら私も食べられるんですけど、
それをすると
「そんなのゴーヤじゃないじゃん!」
って文句を言うお方がいるので。




そんなある日、こんなことをしているお方がいました。

08-08-18_04.jpg

種を取り除いて生のままマヨネーズつけて食べてるよ~~!

私にはシンジラレナイ。



ちなみにジュンマイも生のまま美味しそうにポリポリ食べます。

苦いのヤダ~~


我が家で一番のお子ちゃまな私です。(笑)


土用干し
2008年07月23日(水)


今日は 6月27日 に塩漬けした梅干2kgと
その1週間後に塩漬けにした梅干1kgを干しました。


まずはザルに並べて・・・
08-07-23_01.jpg


風通しが良いように物干し竿の上に置いて
飛ばないように洗濯ばさみで固定
08-07-23_03.jpg

梅酢も一緒に瓶ごと干します。
08-07-23_02.jpg

梅は2時間ぐらい干して、上下をひっくり返して再び2時間


初日の今日は梅酢に戻して、今は涼しい寝室に置いてあります。



本当は最初の2kgを紫蘇漬けにするはずだったのに
すっかり忘れていて今年はすべて白干梅干です。


食べられるまであとちょっと。
楽しみ楽しみ♪


梅干し漬け
2008年06月27日(金)


今年は梅干しを作ろうかと思い、今日塩漬けにしました。


というのも、ダンナが持って行くお弁当に
梅干しを毎日1個入れていくので。

スーパーで売っている梅干っていろいろ入っているんですよね。
手作り同様の 『原材料は 梅・塩・紫蘇 のみ』 っていうのを
スーパーではほとんど見つけることは出来ません。
ま、産直所とか道の駅に行けばあるんですが。


そこで今年はいっちょ頑張ってみるか と。

08-06-27_08.jpg

生協で注文した南高梅2kg
まだちょっと青い梅で完熟梅ではなかったけど
安かったからいいか


梅干しを漬けるなんて
新婚の頃に2年続けてやって以来だから10年以上ぶり。
当時はいい奥さんしてたんだなぁ~(巨爆)
うまく出来るといいけど。。。




実は2週間前にも梅干用の南高梅を生協で注文したのですが
梅干用というよりも梅酒用 ってぐらい真っ青な青梅

ちょっと(のつもりが10日間/汗)置いておいたら
黄色じゃなくて茶色に変わってきちゃった


う~ん 梅干にはちょっとなぁ・・・となった梅

母に写メして聞くと
「もったいないけど、もうそうなったらダメだよ」
と悲しい返答


でももったいない。
だったらこんなになるまで放置するなってw

どうせ捨てるなら ダメもとで梅シロップを作ってみよう
と思って急遽 梅干から梅シロップに変更


その梅がこれ
08-06-27_09.jpg

泡アワが出るのを覚悟してたのに
カビどころか全く泡(発酵)も出ず、梅シロップが出来ました




そのほかにも我が家には梅関連の保存瓶が4つ

08-06-27_11.jpg

一番右が去年漬けた梅シロップ

真ん中2本は一昨年漬けた梅酒
右側(細い瓶)は『黒水晶』という焼酎で漬けた梅酒
左側(白い蓋)は『黒糖焼酎 喜界島』という焼酎で漬けた梅酒

一番左の瓶は いつ漬けたか忘れた梅酒(笑)
新婚の頃だったか、今の家に引っ越してきた年だったか。
いずれにしろ10年ぐらいになります。

どんな味なんだろ。
カビてないから飲めるよね?
と思ってとっておいてあるんだけど飲んでないw


そら豆
2008年06月02日(月)



先日 かしわで で買って来た そら豆

そら豆ってサヤから出して茹でて食べる、
もしくはそれを料理に使う、ぐらいしか思い浮かばなかったのですが
今回はこんな食べ方をしてみました。

08-06-01_04a.jpg

サヤごと網で焼く


以前、ナオぼんさんのブログ の居酒屋記事で見かけた記憶があるんですが
昨日ネットで全然知らない人のブログで再び見かけ、
やってみよう!と思い立って。


どれぐらい焼けばいいのか見当が付かず、
10分ぐらい焼いたかな。

中から水分が出てきて、
サヤが何となくシワワ~となってきて火から下ろしました。


アツアツで食べたそら豆、
焼きイモみたいに香ばしい&ホクホク&甘~い

とても美味しかったです





関東地方、梅雨入りしました。

花粉症が終わってから梅雨入りまで快適な時期はほんのちょっとでした。
梅雨→夏→残暑
苦手な季節がやって来ます。

1年って早いなぁ・・・


 | TOP |  次のページへ→

カレンダー

前月 « | 2017-10 | » 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事



最新コメント


カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

トラックバック






プロフィール

junekei

junekei

■ HN ■
けい
■ 住んでるところ ■
千葉県
■ 趣味 ■
テニス
エアロビクス
ガーデニング

いずれもマイの気分次第!
■ その他 ■
美味しいもの大好き♪
オススメがあったら教えてネ☆



■ 愛犬 1 ■
  ジュン(June)


ゴールデンレトリーバー
1999年6月16日生まれ
おっとりしっとりの熟女
アレルギー持ちです。
主なアレルゲンは
鶏肉・小麦・米・豆類
オヤツをいただいても
お断りする場合がありますが
お気を悪くしないでくださいね。

その分、マイがいただきます(笑)



■ 愛犬 2 ■
  マイ(Mai)


フラットコーテッドレトリーバー
2004年5月30日生まれ
元気いっぱいやんちゃ娘
ジュンが食べられない分まで
いただいたオヤツは食べます!
だって食べても食べても太らないし~




お友だちブログ













素材屋さん












FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。